2012/05/06 (Sun) スマホでシャイニー
2012/01/25 (Wed) 初2AM♪
2012/01/09 (Mon) 今年最初LIVEは嵐☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久ぶりにブログ復活。 しばらく仕事や遊びで忙しくて・・・

やっと5月になってスマホにしてみました

結局悩んだ末のGALAXYに。画面が大きくてサクサク動くという点。
しかも、どのお店に行ってもオススメされたので・・・。
使ってる人が勧めるってことだから。これでいいのです

スマホにしたからといって変わることはやっぱり、いつでもどこでもネットが繋がる点かな。
いままではwi-fiを探してiPod touchで繋いでたから。

そんなスマホで初めて撮った写真がSHINeeのトラック。
 120504ST.jpg
それをアプリで加工。SHINeeらしくpopにしてみました

コンサートの方はアリーナの後ろだったにも関わらず、すごく楽しめた。
テミンが2曲目のAMIGOで転んじゃったんだよね。
で、挨拶も「사랑합니다」と行った後の笑顔可愛すぎる!!! 
みんな日本語で挨拶してて、ご立派です。
ほとんど曲も日本語だったかな、映像いっぱい見どころいっぱいであっという間の楽しい時間でした。

次は超新星のライブが待っている。
果たしてどんなものなんだろうか・・・
スポンサーサイト

いまだ二つ折り携帯電話を所持していますがなにか

携帯はメールと電話ができれば良いと思ってた。
それが今では周りでスマホじゃない人なんて母親くらい。
同世代はみなスマホ。

確かに、スマホがあれば便利だと思うけど変える理由が特に見つからない
あえて言うならば、カメラの画質が非常に悪いことだけ
とかも特に使わない私にはあまり必要ないのかも。
これもiPod touchを持っているからなのか?
別にtouch持ってたってスマホ持てばいいじゃないか

인피니트がサムスンのGALAXY PLAYERの専属モデルになったんだから

コレが理由?!(笑)
日本じゃ関係無いけど、なんとなくきっかけとしていいのかも。なんて思ったワケ・・・

近々考えた方がいいなぁ

いやぁ~久しぶりに韓国に行ってきました。
行く時はやっぱり2泊3日じゃ足りないね最低でも3泊はしないと・・・

今回の目的はINFINITEコンサートとチングに会いに
20120222123652 
チングが頑張ってチケットを取ってくれたから行けました

スタンディングのA区域でバッチリと彼らを見ることができました


昨日、ずーーっと行きたいと思ってた、見たいと思ってた2AMコンサートに行ってきました
2AM.jpg
グォンくんのキレのあるダンスが生で見たいと思ってた
歌も好きで、寝るときにいつも聴いてたし

そんな彼らが名古屋に来てくれたってことで行ってしまいました!

歌は抜群に上手い!CD聴いてるかと思うくらいでブレも無し。
完璧すぎて、ずーっと鳥肌立ってました


5階席だったから、双眼鏡で観察・・・
グォン君以外は結構、ムッチリだったり、デカかったり。
二の腕ばっかり見てた
遠すぎて表情まではしっかりわからなかったんだもん


週末、嵐コン@ナゴヤドーム行ってきました

去年の夏は行けなかったから・・・このたまりに溜まった嵐に会いたい気持ちをぶちまけてきた
今回はチケットが全然取れなくて、運良く取れたので行ってこれたという感じ。

毎年の楽しみだからね。
相変わらず、ペンラは6色に光る超カワイイもの。
こんなに凝ってて1500円だもん。
Kとは違うよ~。最近もKのもこだわりだして良くなったけどね

それが会場を埋めるとすっごくキレイなんだわ。

結構懐かしい曲とかも歌ってくれたりして、嬉しかった♪(´ε` )

松潤のセクシーダンスは鼻血でた人いるかな?
翔くんのソロはカワイイ曲だから好き。Mr.ドットだったしね。
ニノ作のソロ曲も涙出そうだったし。

何よりも今回はイリュージョンのような魅せるステージだったなぁ

毎回ステージに驚かされるだから嵐って好きなんだ。やめられないんだって思う。
MCだって毎回違うしさ。相葉ちゃんのインロック事件もまた名古屋でやっちゃったし

おーちゃんは冬なのに黒いし(笑)ニノとお尻触りあってる感じも見てたよ。

私はあーいう仲が良い彼らが大好き嵐の曲も大好き。
あの空間で私たち、幸せにしてもらった

これからもBeautiful worldが続きますように・・・

心があたたかくなるLIVEでした


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ●みじゅ楽日記●, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。