上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜旅行の続き。ちょっと時間が経ってしまいましたが・・・

横浜に以前も来たことあるのに観光ってしたことなかったなぁ~。
みなとみらいをちょっと歩くくらいだったし。

夜景はキレイだし、デートには良い場所ですね

今回は“赤レンガ倉庫”“象の鼻パーク”勘の良い人ならお解りでしょう。
横浜

そうなの、見てもいない超新星の映画【君にラヴソングを】のロケ地に行っちゃったんだよ
スポンサーサイト

SJもカムバックしてソンミンさんの体が鍛えられてることにちょっとショック
“ぷに”好みの私にはちょっと無いな

職場にギュヒョンファンがいて、いろいろとSJ情報を教えてくれるんです。
で、気になって最近のSJを検索。

たまたま発見したのが面白くって・・・
大爆笑!!!!!



シンドンの紐チョッキにあのone pack....さらにメイク

グー!!!!
嫌いじゃないよ。


毎週のようにお出かけしていた1カ月が瞬く間に終わっていきました

新潟258x2→大阪141x2→東京265x2→横浜250x2

距離にして計算すると・・・
なんと1828km 約名古屋から北京までの距離になりました
距離はどうでもいいことなんだけど、ちょっと気になって調べちゃった


横浜は急遽行くことになったので、仕事の都合も無理言って行くことができました。
訳は☆☆☆☆☆☆★です  日記程度にね
20100622210322 
コレ、どうやらカムバックのみたいです
日本でもTKプロデュースシングル発売するね~~
忙しいなぁ、彼ら。ちょっと前の東方神起 をみてるよう・・・

6月6日京セラ、さらに13日東京ドームにて3人のイベントに参加することができました
チケットは追加席で運良く当選したため、行けることになったんです

イベントは普通にLIVEのようで歌も多く、MCも有って約時間ビッシリ
東方神起 の歌はもちろん歌えないから、それぞれソロやJJ+YCユニット、さらにm-floの曲やらを歌ってくれました

オープニングの曲『いつだって君に』はファンを思う歌から始まり、この時点から泣きそうだった

日記程度に書くつもりが、全然気持ちが乗らなくて
その理由はタイトルにもあるようにユチョンのKissが原因です
だって~BeeTVでのハプニングエピソードありえないもん
しかもその話をしてる時の顔がちょっとヤだった嫉妬の嵐
さらにユチョンソロでのGirlfriendで後ろからの攻めヤバいでしょ
舞台の上で、しかもファンの前で。そして最後の手の甲にKiss ....衝撃過ぎた
沸々しちゃって、お陰でそれからの記憶はほとんど無い。
勝手に失恋した気分になって、傷ついてた私です。


最後のジェジュンの挨拶

“笑顔” ....... 

ラスト曲『W(ダブル)』は東方神起を、カシオペアを想った歌なんでしょう。
なんかいろいろ東方神起との記憶が思い出されてきた。
この曲には人でまたやりたいって気持ちが前面に出すぎてる曲だけど・・・
なんかこの3人が歌うってことが複雑

去年は東京ドームがラストだった・・・・ その場所に今年は3人しかいない


思い出せば最初の挨拶で『こんにちは。』と
いつもだったら『こんにちは、東方神起です。』だったな~。
だんだん現実が受け止められてきた。
5人で活動してた映像を見ると多少違和感を感じてしまう 


最後は彼ら泣いてしまったらしいけど、私たちは帰りの最終時間があったから泣く姿は見れず。
確かにジェジュンの目がうるうるしてて涙を我慢してる感じだったんだよね~。


しかしドームは距離がありすぎて今回のイベントは不完全燃焼という感じでした。


だからかー
帰りの新幹線の中で超新星を見てしまってたんだ
どうも超新星に心揺らいでるみたい

5月28~30日まで2泊3日新潟へ行ってきました。
遊びに行ってきたわけじゃなくて出張です

出張ついでに観光も少ししてきたんですよ。
新潟って行く機会が無かったので行けて楽しかった
新潟 (1) 
街は結構都会だな~って思いました。
高い建物があまりなくて、住みやすそうなところでした 治安も良さそうだしね。

本日ユチョン誕生日
おめでとう~~24歳になったんだね
2010MICKYBD.jpg 
懐かしいな~って思ってキャプっちゃいました。
年前のエイネ。衝撃的な髪形だった時パク・大阪ユチョンです

今年も3人はエイネ出演だけど、もう5人では見ることができないって思うと悲しい
東方神起として彼らを見ることができないと思うと残念

ユチョンの誕生日の頃って東方神起イベント事が多いし、忘れないんだよね~。
2nd TOURの時は6月3日が名古屋公演だったし・・・
忘れないんじゃなくて、忘れられないんだ体が覚えてる感じ


そんな私も最近はいろいろと気持ちが揺らいでるけどね
でも、私の中にユチョンはずっといるよ


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 ●みじゅ楽日記●, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。