上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良旅行2日目。

まずは今回の旅行メインの平城京跡へ。

朱雀門の朱色が美しく、これが平城京。とさほど知らない歴史を感じながら門をくぐるとべらぼうに広い
暑さと昨日の疲労、さらに歩きなれていない足には堪えます

真中に線路があり、電車が通過
この景色も不思議な感じがして画になります
奈良5

奈良にはとにかく “せんとくん”がいっぱい
3枚目の写真は平城京跡のイベント会場にいたせんとくん人形。
おみやげも充実してて、お菓子も会場限定なんてものもいくつかありましたョ
 私たちはココでせんとくんに会えると思っていたのに探しても発見できなかった
その代わりと言ってはなんですが、格闘家の角田さんにお会いしました
 
もう、これは せんとくんリベンジするしかない!!
次回は紅葉の季節に吉野の方まで行く予定です・・・


平城京跡の次に向かったのは世界遺産 [ 薬師寺 ]
天平2(730)年創立時から現存している三重塔。東塔
しかし、この東塔、現在劣化が目立つために2011年から10年間解体修復されるらしく、今コレを見ておかないとこの姿は再びみることができなくなってしまいます
行った時は東塔の内側の天井に画かれたの蓮の絵をみることができました
きれいに保存されていて、このような歴史あるものを解体してしまうのはもったいない。
でも近くで見ると木が腐ってるようにも見えたので仕方ないことですよね。
だってすでに千年は軽く経ってる訳だし・・・
それにしても地震でも倒れない建物をこのころ造ったなんて昔の人の技術は素晴らしいです

金堂では説法も聞いてきました
仏の心でいれるよう心がけたいと思います。
心穏やかに時間を過ごすことが大事だってことはわかるんだけど、なかなか難しいですね
ちょっとしたことでイラってすることあるし
ちなみにそれをうまく出すことができない私は悶々としてしまって泣いて涙で出すことがほとんどなんですが。。。

さらに本尊の薬師如来、日光菩薩、月光菩薩に心癒してもらって心も浄化してもらいました
たぶんあの時から私の心や考え方に変化があったと思います

薬師寺で長く時間を使ったので、急いで近くの食堂で腹ごしらえをして世界遺産 [ 唐招提寺 ]へ。
歩いて10分くらい?
唐招提寺は鑑真が建立した寺院で千手観音立像が印象的
千手というだけあって、大きな手から小さな手まで背中から?脇からいっぱい出てる
あの手には一つずつ意味があるんだろうか・・・?気になるところだわ。

奈良6 瓊花(けいか)
中国から国外持ち出しが禁じられているという「瓊花(けいか)」の花は唐招提寺と皇居など数ヵ所にのみ咲くという 珍しい花で、鑑真和上のふるさとの名花らしいです。

(上の写真で丸ボケが偶然にもできました感動画的に気に入ってる写真です

こんな珍しい花をタイミング良く見られて本当に嬉しい
花弁に皺があるようで、白く美しかったです

こうして歩いて回ってる間に16時になっていました

帰りは楽しく充実した奈良を振り返り、超新星を語り名古屋へ到着
GWは暑くて汗をたくさんかいたので、この年になっておでこにニキビが大発生

私のおでこはユチョンと同じくらい広いからブツブツのデコ出しすごくはずかしかった
皮膚科で塗り薬と飲み薬を処方され今はだいぶ良くなったけど

汗をかいたらすぐに拭いて清潔に。って心がけましょう。
なんか今年はよく病院にお世話になってる。 そんな年齢なんでしょうか・・・・




そんな年齢(笑)
私ぐらいにはもっといろいろ出てきますよ~

奈良はまだ行った事が無いので、こういう機会に是非行ってみたいです
普通、小学校の修学旅行で行きますよね
何故かうちの学校は静岡だったんですよ

心のデトックスがしたいわ~www
【2010/05/25】 URL | ウシコ [ 編集]
ウシコさんはいつも元気で羨ましいです。
私なんて、今年1月2日からv-100にお世話になったんですよi-183ほんと信じられない。今まであんまりお世話にならなかったのに急にだもんi-202

この地方は小学校i-257修学旅行は奈良・京都だと思ってた・・・静岡ですかe-282
ってことは茶摘み体験とか?伊豆か?自然がいっぱいで今行くと楽しそうですよね。
あの時は理解できないんですよね・・・
絶対にディズニーとか遊べるところの方が楽しいしi-278

是非奈良、行ってみてください。かなり癒されますよe-420
【2010/05/25】 URL | みじゅ [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ●みじゅ楽日記●, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。