上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月6日京セラ、さらに13日東京ドームにて3人のイベントに参加することができました
チケットは追加席で運良く当選したため、行けることになったんです

イベントは普通にLIVEのようで歌も多く、MCも有って約時間ビッシリ
東方神起 の歌はもちろん歌えないから、それぞれソロやJJ+YCユニット、さらにm-floの曲やらを歌ってくれました

オープニングの曲『いつだって君に』はファンを思う歌から始まり、この時点から泣きそうだった

日記程度に書くつもりが、全然気持ちが乗らなくて
その理由はタイトルにもあるようにユチョンのKissが原因です
だって~BeeTVでのハプニングエピソードありえないもん
しかもその話をしてる時の顔がちょっとヤだった嫉妬の嵐
さらにユチョンソロでのGirlfriendで後ろからの攻めヤバいでしょ
舞台の上で、しかもファンの前で。そして最後の手の甲にKiss ....衝撃過ぎた
沸々しちゃって、お陰でそれからの記憶はほとんど無い。
勝手に失恋した気分になって、傷ついてた私です。


最後のジェジュンの挨拶

“笑顔” ....... 

ラスト曲『W(ダブル)』は東方神起を、カシオペアを想った歌なんでしょう。
なんかいろいろ東方神起との記憶が思い出されてきた。
この曲には人でまたやりたいって気持ちが前面に出すぎてる曲だけど・・・
なんかこの3人が歌うってことが複雑

去年は東京ドームがラストだった・・・・ その場所に今年は3人しかいない


思い出せば最初の挨拶で『こんにちは。』と
いつもだったら『こんにちは、東方神起です。』だったな~。
だんだん現実が受け止められてきた。
5人で活動してた映像を見ると多少違和感を感じてしまう 


最後は彼ら泣いてしまったらしいけど、私たちは帰りの最終時間があったから泣く姿は見れず。
確かにジェジュンの目がうるうるしてて涙を我慢してる感じだったんだよね~。


しかしドームは距離がありすぎて今回のイベントは不完全燃焼という感じでした。


だからかー
帰りの新幹線の中で超新星を見てしまってたんだ
どうも超新星に心揺らいでるみたい


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ●みじゅ楽日記●, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。